ムダ毛処理の革命児?といっても過言ではないほど、その除毛効果が評判になっているジョーモ(JOOMO)。
あまりみかけないスプレータイプという点と、短時間できれいに除毛してくれるという点で人気を集めています。

ジョーモ(JOOMO)をすでにお使いの方、上手に除毛ができていますか?
口コミを見ていると「剛毛だからうまくできない」「1回の除毛でかなりの量を使ってしまう」といった声も上がっています。

使用中の方、これから使い始める方、まずは基本的な使い方をしっかりと知っておいてください。さらに、口コミなどからわかった効果的な使い方も併せてご紹介させていただきます。

<基本的な使い方>

1. 清潔な状態のお肌にジョーモ(JOOMO)をむらなくしっかりと吹き付けます。
2.5分置きます。
3.へらなどを使って、毛流れとは逆方向に優しくなでてムダ毛を除去していきます。
4.しっかりと洗い流してください。毛穴の奥までミクロの泡が入り込んでいるので、しっかりと洗ってあげましょう。

スプレーをした後の放置時間は最長でも10分までにしておいてください。長時間放置してしまうと、肌荒れの原因となってしまいますので注意してください。

<効果的な使い方>

基本的な使い方は同じですが、除毛は入浴時など体が温まっている状態で行う方が、毛穴が開いているので、よりきれいに除毛することができます。
入浴時であれば、しっかりと洗い流すこともできるのでおすすめです。

スプレーをした後、ラップで泡ごと覆ってしまうと、保湿効果がアップし、除毛後のお肌の乾燥をしっかりと防ぐことができます。また、お肌への負担をより減らす効果も期待できます。

<注意点>

ジョーモ(JOOMO)をしようするうえで、注意していただきたいことがいくつかあります。

まず一つ目は「パッチテスト」です。お肌に優しい成分を配合しているので、他の商品と比較すると刺激を感じる方は少ないです。ただ、ゼロではありません。稀にお肌に合わない方もいますので、使用前には必ずパッチテストを行うことをおすすめします。

二つ目は使用頻度についてです。連続使用はお肌に負担となってしまい、肌荒れを引き起こしてしまいます。4~7日に1回の割合でお使いになるのが理想です。ムダ毛の生え変わりサイクルには個人差があります。そのサイクルに合わせて使うようにしましょう。

そして三つ目は除毛後のケアです。美肌サポート成分が配合されているとはいえ、やはり除毛後に何もつけないのはよくありません。
ジョーモ(JOOMO)で除毛をした後は、弱酸性のクリームでしっかりとケアしてあげるようにしましょう。

ジョーモ(JOOMO)の使い方はとても簡単です。正しい使い方で、除毛するようにしてください。またご使用になる前には、今回ご紹介した注意点をしっかりと覚えてからお使いになることをおすすめします。